ほん・ほん・絵本 

uraraehon.exblog.jp
ブログトップ

ももたろう

今日の絵本はこちら

d0116262_23224162.jpg

                                 「ももたろう」  
              作/水谷章三 絵/スズキコージ  2003年  にっけん教育出版社




見てみて~、この二人の顔~。

d0116262_9321762.jpg


なんかとっても楽しそうねぇ~。
ももたろうさん、カワイ~顔して、
おじゃる丸の「ももマン」とどっちがカワユイかな~♡
    (そりゃヤッパリおじゃるかな・・・)


二人で仲よく、何してんのかな~。
そうだ鬼さん、ももたろうさんにリンパの足踏みマッサージしてもらってんのかな?
「あ~~ヨイ気持ちじゃわい。うむ、そこそこ。もっと強くぅ~」
とか、言ってそう。
ももたろうさんはね、「次は僕の番だからねぇ~~。」って言ってるの。


そうなのですよ。
この「ももたろう」、フツーの「ももたろう」とはチョイト違うんですよ。
なんてったってコージズキンの「ももたろう」ですからね。
・・・と言っても、愉快なお話を書いたのは、水谷さんですけど。


この本に出てくる桃太郎は、優等生の英雄の少年なんかじゃなくて、
食っちゃ寝、食っちゃ寝、ごろごろごばかりしている男の子。
鬼退治に行く途中で出会うイヌ、サル、キジには、大事なきびだんご、
「ひとつはやれん、はんぶんだ」


そうだよ、そうだよ!オコサマたるもの、
ナマケモノで、タイセツナモノは簡単には手放さないのさっ!
だけどつよーいモノがダイスキで、エイ・ヤー・トーッ!って大暴れがしたいのさっ!
イイゾ!これぞオコサマの鏡!


つまりなにさ、この本に出てくる桃太郎は、
宿題も家の手伝いもせずに遊んでばかりいて、だけど絶対ヒーローになりたい、
キミタチなのさっ!


そんなキミタチ、もし本物のヒーローになりたければね・・・


へへへ。
オリコウなんか、しちゃイケナイよ♪


さあこの本を読んで、今日もイッパイなまけるのさ~~♪


d0116262_10111568.jpg

[PR]
by haruno-urarano | 2009-11-21 23:23 | 日本の絵本