ほん・ほん・絵本 

uraraehon.exblog.jp
ブログトップ

れんげそうの詩

今日の絵本はこちら

d0116262_22152043.jpg


            「想い出の唱歌2 れんげそうの詩(うた)」  原田泰治・絵
                         昭和60年 講談社


          より、  
 
                       「朧月夜」 
              高野辰之・作詞 / 岡野貞一作曲 / 文部省唱歌



良い子のみなさん、音楽の時間ですよ。 さあ、一緒にお歌を歌いましょう♪

「さん、はい」って言ったら、下の赤い字をクリックしてね。

では、  
            さん、はい → 伴奏



d0116262_2246279.jpg



菜の花畠に、入り日薄れ
見わたす山の端、霞ふかし


d0116262_22491480.jpg



春風そよふく、空を見れば
夕月かかりて、におい淡し


d0116262_22513679.jpg




d0116262_2252213.jpg



里わの火影も、森の色も
田中の小路を、たどる人も



d0116262_2372131.jpg




蛙のなくねも、かねの音も



d0116262_237349.jpg



さながら霞める、朧月夜


d0116262_2310558.jpg













   ↓ クリックしてね♪
  ここよ
[PR]
by haruno-urarano | 2009-04-16 23:13 | 日本の絵本