ほん・ほん・絵本 

uraraehon.exblog.jp
ブログトップ

タグ:スズキコージ ( 10 ) タグの人気記事

ガッタンゴットン

今日の絵本はこちら

d0116262_17403059.jpg

                     「ガッタンゴットン」 スズキコージ
                              2006年 平凡社
  

「ガッタンゴットン」という列車の音が好き。

夜汽車に乗って「ガッタンゴットン」
心地よい響きを枕に、わくわくしながら旅に出た。
朝方止まった駅のホームで蕎麦や駅弁を朝食にした。
生まれて初めて乗った寝台列車は3段目で、
嬉しくて嬉しくて眠れなかった。

ローカル鉄道を「ガッタンゴットン」
列車の窓を開けて沿線で見かけた人に手を振ると
ほとんどの人が手を振り返してくれた。
学ラン姿で自転車にまたがった高校生の集団が特に面白かった。

次の列車まで何時間もあるときは
隣の駅まで線路伝いに歩いて行った。
「ガッタンゴットン」貨物列車が近づくと
線路脇によけて運転士さんに手を振った。
ほとんどは「ポッポ~~~」と、汽笛の返事がかえってきた。

また「ガッタンゴットン」の旅がしたい。

 

一両編成の貨物列車の運転士はトナカイさん。
北の国からりんごを積んで、
クマに押されてガッタンゴットン出発進行!
行き先は・・・どこだろう?
アラビア風の建物だなぁ。でもこの火山はアフリカみたいだなぁ。
途中で貨物が増えていく。
おや、いきものも増えていく。
ガッタンゴットン
停車駅は「ハベラスト ランパ」と「ハベラスト ソンテ」
「ハベラスト」って何て意味だ?どこにあるんだ?
わかれば行ってみたいなぁ。
ガッタンゴットン
山あり谷あり川あり
そしてついに海に出た。
その先はどうやって・・・?
[PR]
by haruno-urarano | 2013-04-26 17:40 | 日本の絵本

やまのかいしゃ

2011年度の新入社員が選ぶ理想の上司は、
男性は池上彰さん 女性は天海祐希さんがトップだったそうな。


ふむふむ、なるほど・・・。


ではこっそり聞きたい。あなたの理想とする会社って、どんな会社ですか?


世界的に有名な会社とか?
自分の能力を発揮できる会社とか?
給料のよい会社とか?
休みの多い会社とか?
仕事が楽チンな会社とか?
福利厚生の厚い会社とか?
自由な気風の会社とか?
潰れる心配のない会社とか?


それからええーっと・・・
ま、いろいろあると思うけど、


私の理想の会社はね・・・


ふふふ。


それはもちろん、こんな会社だよ♪


今日の絵本はこちら


d0116262_0173098.jpg

                  「やまのかいしゃ」 作/スズキコージ 絵/片山健
                             1991年 架空社



スズキコージ、架空社、片山健という組み合わせだけみても、
これがフツーの会社じゃないのが、すぐにわかっちゃうよね。
だいたい、ズキンが絵を描いていないズキンの絵本なんて、私はこれしか知らない。



「ほげたさん」は今日も今日とて寝坊をして、昼過ぎに会社へ向かって家を出ました。
駅までペタペタ歩きながら歯をみがき、洋服の袖で顔をふき、
駅のプラットホームへ入るとすぐ、やってきた電車にとび乗りました。


d0116262_827284.jpg



電車の中で朝ごはんのおむすびを食べようとしたら、
あららトイレのスリッパを履いてきてしまったことに気づいてあきれてしまい、
それでもおむすびを食べたらなんとおむすびの中に腕時計が入っていて、
おもちゃを持ってくればよかったなあと窓の外を見ると鮮やかな緑の森が見えたりして、

d0116262_8374154.jpg



ほげたさんの会社はビルがぎっしりつまった町の中にあるのに、
電車はどんどん山の中へ入って行くのでおかしいなあと思いながら考えていると、
そうだメガネもカバンも忘れてきたことに気づき、
外のすばらしい山の景色をぼんやり見ていると、
電車はやがて終点の山の奥の駅に着いたのでした。


d0116262_8384532.jpg



こうなったら今日は山の会社へ行くことにしようと決めたほげたさん、
山をどんどん登っていくと、
向こうから会社に行くかっこうの人が下りてきて、
よく見ると同じ会社の同僚の「ほいさくん」で、
ほげたさんはあきれて「今ごろ会社に行くなんて大丈夫かい?」なんて言ったりして、
それで二人は一緒に山の会社に行くことにして、
山の頂上に着いた二人はそこをすっかり会社と思い込んで仕事を始めるうち、
あんまり空気がおいしいのでいいことを思いつき、
町の会社のみんなを呼んでここで仕事をしようじゃないかと無線電話をかけると、
町の会社の社長はさっそくみんなを引き連れて山の会社にやってきました。


d0116262_8501070.jpg



社長さんは山の会社がたいそう気に入り、
翌日からは山のてっぺんで新鮮な空気を吸い込んで体操をしたり仕事をしたりしていたけれど、
やがて山の会社が全然儲からないことがわかったので、
社長さんはナイスな決定を下しました。


d0116262_855102.jpg



どんな決定か、それは読んでのお楽しみ。

理想的な会社は理想的な社長によって作られるんだね~。
[PR]
by haruno-urarano | 2011-04-23 18:54 | 日本の絵本

かさぶたって どんなぶた

これはブタ。 どんなブタ? 


d0116262_23222153.jpg




えーと、バンザイしてるブタ。


d0116262_23281455.jpg





じゃあここで問題です。





かさぶたって、どんなぶた?





・・・・・考えたこと、なかったなぁ~~~ (´ー`)







今日の絵本はこちら




d0116262_18215323.jpg


          絵本 かがやけ・詩 あそぶ ことば 「かさぶたって どんなぶた」
                       小池昌代・編 / スズキコージ・絵
                           2007年 あかね書房  





もうこの絵本のタイトルを見た瞬間から ワクワク、ウキウキしちゃって、
早く読みたくて読みたくて ウズウズ、ソワソワしちゃって、
私としたことが、コージズキンの絵とも気づかずに、ただタイトルだけ見て買っちゃったのよ!


絵本だって?
いや、詩集だよ!
え、詩集だって?
いや、ことばあそびだよ!
ことばあそびの本なの?
いや、やっぱり絵本だよ!
いやいやもうとにかくとにかく、楽しいんだから、何だっていいっさ~!



ねえねえ、かさぶたってどんなぶたか、今まで考えてみたことがあった~?



すっごいなーーー。私しゃ感動したよ!
詩人ってさ、天才だね!
そりゃそっさ、だから詩人ってんだ~!




ワクワクワクワク、ワクワクワクワク、ワクワクワクワクしながら開いたよ。
かさぶたって、かさぶたって、一体どんなぶたなのさ~~?




お!なんと!!!これはアンソロジーじゃない!!!!



うわーーー。。。。参った参った!特選詩集のトップを飾るのは、
ねじめ正一の「あいうえおにぎり」じゃないか~~~~~っ!!!!!!!

わっはっはっはっ!
もう「かさぶた」のことも忘れてねじめワールドに酔いしれちゃうよ!
ばっちし、暗誦できちゃうもんねっ!ほいっ!


   あいうえおにぎり ぺろっとたべて
   かきくけころっけ あつあつたべて
   さしすせ・・・・

  
ひひっ、もったいないからもう教えない~!
でもねっ!この詩のいっちばん好きなとこは、最後の行!

   わいうえおもちも・・・・・ オシエナイ~~~~~~♪

もう感動しちゃって私しゃうれし涙がいーーっぱいだよ!




えーっと、ほかに好きな詩はって言うとー・・・


谷川俊太郎の「おならうた」でしょー、
有馬敲の「せみ」でしょー、
藤富保男の「はやく」でしょー、
まど・みちおの「がいらいごじてん」でしょー、
阪田寛夫の「お経」と「わかれのことば」でしょー、
松岡享子の「きのうのきんようび」でしょー、
・・・って、ほとんど挙げてるな~。

だってさすがに特選詩集、
この詩もあの詩もぜーーーんぶ愉快なんだもん!
正直に言って、今までの詩の概念を超越する作品だらけだよ!
そうか!これが詩なんだ、これが詩でいいんだ!
ならば私にも作れるかも・・・・ってことは絶対ない。
やっぱり詩人は天才だ!





さてここで、もう一度問題です。







かさぶたって、どんなぶた?











答え合わせは絵本でどーぞ♪


d0116262_1912613.jpg

[PR]
by haruno-urarano | 2010-10-22 23:23 | 日本の絵本

おばけめぐり

松江の友から  ゲゲゲのかまぼこが届きました

d0116262_18422866.jpg



今日の絵本はこちら

d0116262_21531643.jpg

                「おばけめぐり」 瀬川昌男・原作/スズキコージ・絵
                           2002年 金の星社





         いらっしゃい いらっしゃい 
                       おばけめぐりの入り口は   こちら 
        昔のおばけ  最近のおばけ 
                    いつも  そこらへんで  はずかしがっている
                                おばけ
              すみから   すみまで
                             おばけだらけで  ございます
 
    





ところで  おばけとゆうれいって  どうちがうのでしょう ?
      ちゃあんとせつめい  できますか ?



ヒントはこの歌の中に  ありますよ~


     

                      


                         え ?
      おばけなんて  いないって  いうんですか ?
                                   そうですねぇ 
  たしかに昔より  
             ずっと減ってしまいましたねぇ~
                               ではちょっと  参りましょうか
                         おばけめぐり 
                さぁさぁどうぞ  お乗りください 




d0116262_16291990.jpg



ほら  おなじみの 
     ぬりかべ   いったんもめん  かっぱ  あずきあらい  とうふこぞう  ざしきわらし





こんなおばけは  知っていますか ?
   みこしにゅうどう  おぼろぐるま  びわぼくぼく  あかなめ  ふたくちおんな





        こちらは昔はいなかった  最近のおばけ~
                                     トイレの花子さん  口さけ女

 



ほうらね  おばけ  たくさんいるでしょ~?
              こ~んなにいたら  どこかでひょっこり  会うかもね~




    え ? おばけに会ったら  怖いですって~?


                              だーいじょうぶ  
           おばけとの上手な  つきあいかた  お教えしますよ 



                     もし  悪いおばけに会っちゃったら ?
                               だーいじょうぶ  
                 九字の呪文を唱えましょうね


         
             さあこれで  今日からもっと
                          おばけと仲よし



      
d0116262_16571633.jpg
                         
    
      
[PR]
by haruno-urarano | 2010-06-20 18:42 | 日本の絵本

くぎのスープ

今日の絵本はこちら

d0116262_851790.jpg

                          「くぎのスープ」 スウェーデン民話
                菱木晃子・文/スズキコージ・絵 2009年 フェリシモ出版






これはキャロラインから初めて聞かせてもらったお話。

自信はないけど、多分そう。

キャロライン母さんが暖炉の前で、いかにもいい香りだという顔で話をするのを、
メアリーは目をキラキラさせながら、ローラは唾をゴックンと飲み込みながら、
そして私はTVの前で、夢中になって聞いていた。

そう、大好きだった、「大草原の小さな家」のこと。

そのお話が、コージズキンの絵本になった!すぐ買った!

そうそう、やっぱりあの話。
「くぎ」1本だけで王様に出しても恥ずかしくないスープが出来ちゃうあの話!

子どもの頃は、おもしろいと思っただけだったけど、
今は色んなことを考える。

おばあさんはケチで愚かだったけど、単純に騙されるのも、案外幸せかもね。
いつまでも、このトリックに気づかないのかな?
旅人は、こいつはもしや、プロのペテン師ってやつ?
行く先々で、「くぎのスープ」をご披露しているのかな?

だとしたら、
いつか私の所へ来てちょうだい!
私は絶対騙されないぞ!
でもね、
騙されたフリはしてあげる。
だって飲みたいもん!
王様に出しても恥ずかしくない、「くぎのスープ」。
[PR]
by haruno-urarano | 2009-12-20 08:52 | 日本の絵本

ももたろう

今日の絵本はこちら

d0116262_23224162.jpg

                                 「ももたろう」  
              作/水谷章三 絵/スズキコージ  2003年  にっけん教育出版社




見てみて~、この二人の顔~。

d0116262_9321762.jpg


なんかとっても楽しそうねぇ~。
ももたろうさん、カワイ~顔して、
おじゃる丸の「ももマン」とどっちがカワユイかな~♡
    (そりゃヤッパリおじゃるかな・・・)


二人で仲よく、何してんのかな~。
そうだ鬼さん、ももたろうさんにリンパの足踏みマッサージしてもらってんのかな?
「あ~~ヨイ気持ちじゃわい。うむ、そこそこ。もっと強くぅ~」
とか、言ってそう。
ももたろうさんはね、「次は僕の番だからねぇ~~。」って言ってるの。


そうなのですよ。
この「ももたろう」、フツーの「ももたろう」とはチョイト違うんですよ。
なんてったってコージズキンの「ももたろう」ですからね。
・・・と言っても、愉快なお話を書いたのは、水谷さんですけど。


この本に出てくる桃太郎は、優等生の英雄の少年なんかじゃなくて、
食っちゃ寝、食っちゃ寝、ごろごろごばかりしている男の子。
鬼退治に行く途中で出会うイヌ、サル、キジには、大事なきびだんご、
「ひとつはやれん、はんぶんだ」


そうだよ、そうだよ!オコサマたるもの、
ナマケモノで、タイセツナモノは簡単には手放さないのさっ!
だけどつよーいモノがダイスキで、エイ・ヤー・トーッ!って大暴れがしたいのさっ!
イイゾ!これぞオコサマの鏡!


つまりなにさ、この本に出てくる桃太郎は、
宿題も家の手伝いもせずに遊んでばかりいて、だけど絶対ヒーローになりたい、
キミタチなのさっ!


そんなキミタチ、もし本物のヒーローになりたければね・・・


へへへ。
オリコウなんか、しちゃイケナイよ♪


さあこの本を読んで、今日もイッパイなまけるのさ~~♪


d0116262_10111568.jpg

[PR]
by haruno-urarano | 2009-11-21 23:23 | 日本の絵本

あつさのせい?

今日の絵本はこちら

d0116262_16121177.jpg

           「あつさのせい?」   スズキコージ   1994年   福音館書店 




今年の夏は、あまり暑くなかった。
暑さに弱い私にとっては十分に暑かったけれど、
こんな暑さじゃ物足りないという人は多かったに違いない。
ならばコージズキンで暑さを満喫といこう。

「絵本の魔術師・スズキコージ」の手にかかれば、冬の赤城おろしだって熱風と化す。
キョーフのアツクルシ絵本、「あつさのせい?」。暑いのがダイキライな私の、ダイスキな一冊。
一度入ると抜けられない、被虐的に欲しくなるコージズキンの魔の世界。


d0116262_16472554.jpg



でも私、今年気づいたことがある。
今まで何でも、「あつさのせい」にしてきた。
暑くって何も食べたくない、何もしたくない、
寝てるのが精一杯、ビール飲まなきゃ生きてらんない・・・
でも暑くなくても、やっぱりビールを飲んで、暇さえあれば寝転んでいた。
どうやらこれは、「あつさのせい」ではなさそうだ。

ならば、馬のはいどうさんが駅のホームで帽子を忘れてヒヒンと電車に飛び乗って、
帽子を拾った狐のとりうちくんが自分のイカス姿にうっとりして篭を忘れて、
篭を拾った豚の三吉が風呂の道具が入っていたので風呂へ入ってシャンプーを忘れて、


d0116262_17175542.jpg


・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

ハンカチを拾った熊ののぶこさんがネッカチーフにして狐のとりうちくんとデートをして、
二人とすれ違ったはいどうさんが、
さっきの狐が被っていた帽子は自分のなくしたのとよく似ているな、
いやいや、あつさのせいでそう見えたんだと、会社に戻って行ったのは、
本当に、
「あつさのせい」だったのだろうか?
[PR]
by haruno-urarano | 2009-08-26 16:13 | 日本の絵本

まくわうりと まほうつかい

今日の絵本はこちら。

d0116262_18365289.jpg

               あいうえおパラダイス「くわうりと ほうつかい」
                   二宮由紀子・作 / スズキコージ・絵
                        2008年 理論社



10月に第1刷が発行されたばかり。
そして昨日、「うららん図書館」の蔵書に加わったばかり。
ほやほやに温かい、「言葉のパラダイス」!


おはなしは全部で5つ。
「まくわうりと 魔法使い」
「みずうみと 三つ子の ミイラの ミステリー」
「むかでの むことり」
「めん好きの メンデルさん」
「もぐらの もうしこみ」


シリーズだけど、今まで知らなかった。
もちろん、コージズキンの新刊なので仕入れたのだけど。



まさに天国にはまったよ。もう生き返れない。


言葉とは、日本語とは、何と楽しいのだろう。


この喜びを、どう伝えよう。
この楽しさを、どう表現しよう。




そうなのだよ!


「とにかく 声にだして 読んでみて。」
「きっと ともだちにも 読んであげたくなるよ」
「ページをめくると、そこは 言葉のパラダイス」



帯の宣伝文句に、こんなに共鳴したことは滅多にない。

読みはじめて、すぐに決めた。全巻そろえる、って。

早く読みたい。「あ」で始まる話、「い」で始まる話、「う」で始まる・・・。

一番一番、興味があるのは・・・。



もちろん、「る」で始まる話!
しりとりの「る」には、さんざん苦しんだからね。


残念だけど、今は「ま」までしか出ていない。
早く早く早く、読みたいな!




つい先日、ある絵本作家のライブ講演会を聞きに行ってきたところ。
つい先日、今年の「新語・流行語大賞」発表のニュースを見たところ。



同じ日本語使いに生まれた者が、ある者は自ら天国を生みだす。
二宮由紀子さん、言葉の神さまか?それとも、まほうつかいか?


日本語よ。どうかこれからも、美しくあれ。愉快であれ。
日本語を慈しむ日本人に、育て。子供たち。
[PR]
by haruno-urarano | 2008-12-03 19:07 | 日本の絵本

ねこのどどいつあいうえお

今日の絵本はこちら。

d0116262_1732756.jpg

          「ねこのどどいつあいうえお」  織田道代・作/スズキコージ・絵
                       2005年 のら書店


ねこの生態を「どどいつ」で歌い上げた 詩集と言ってもいいだろうか。
それともコージズキンの 豪華コラージュ集と言うべきか。

いずれにしても「あ」から「ん」まで
洒落たどどいつと 猫 満載だ。


   「ともだちだよね そうおもうのに
           よんでもこない とんだねこ」


一体、人間と猫は 
どんな関係にあるのだろう。

なんて 
人間は やたらと何かに意味をつけたがる。

   「きのうのことなど きょうはわすれて
           きぶんのままに きどるねこ」


猫にしてみれば
ただ生まれて 生きて 終わるだけさ。

人間だって
同じじゃないか。

    「すずめおいかけ にげられちゃって
            そしらぬふうの すましねこ」



どどいつで ねこの生態を歌った。
・・・と書いた。

でもそこには 人間の

猫へのあこがれや 嫉妬も 

入っていそうだ。

猫は気楽でいいよな。

そんな風に 思ってるのさ人間は。 

d0116262_17153931.jpg


いや。
猫にだって やなことは あるかもよ。

聞いてみようか おい猫よ・・・

   「なにをいうのか そーっとくちを
           あけるだけです なかぬねこ」


言葉なんて 余計なものを 

人間は えらいと思っている。


あ。


谷川俊太郎の詩を 

読みたくなった。
[PR]
by haruno-urarano | 2008-05-16 17:49 | 日本の絵本

やまのディスコ

今日の絵本はこちら。
d0116262_11214297.jpg

          「やまのディスコ」  スズキコージ  1989年  架空社

  ***** ***** *****

やまで一番のオシャレ者、しろうまのみねこさん。
いかしたオードバイ乗り、やぎのさんきちくんと
オープンしたばかりの 「やまのディスコ」 へ繰り出した。

入場料は栗の実10個、まあお安い!
ディスコ大繁盛。

さあ、はじまるよ!

はちの巣ミラーボールがくるくるまわる。

みんな おどる おどる おどる!

はちさん、すっかりいい気分?

やや、ライオンのよしおくんが・・・。

あらあら おやおや ・・・・

やまのディスコ、どうなる・・・?
[PR]
by haruno-urarano | 2007-04-26 11:37 | 日本の絵本